STUDIO ”ef”が考える新築住宅 と リフォーム住宅

施工していただく流れはどんな感じですか?

1.始めに 日時を決めお会いします。 住宅を建てる土地をお探しの方にいろいろな情報を提供します。 (不動産屋さんにはない情報をお教えできます)世間話や趣味のことなども交えながらさまざまな要望を伺っていきます。 雑誌やスクラップなどお持ちになる方も多くいます。

2.調査 いよいよ家づくりのスタートです。 土地の調査(その土地の持つ立地及び環境)、法令上の諸条件などを調査します。

3.基本設計、デザイン 夢の膨らむ楽しい時間です。 住まいに対する要望を盛り込みながら、配置・平面・立面・断面 また、スケッチ内観図などで部屋の様子を確認し仕上げ材なども決めていきます。予算とのバランスをとりながらデザインしていきます。 お客さまと共にこだわりの家づくりです。

4.仕様決定、予算確定 基本設計により決定した計画に基き各部の仕様を決めていきます。 施工者にお客様の意思を伝えるための大事な作業です。 同時に各業者と打ち合わせを始めてゆき、予算を決んでゆきます。

5.契約 何度かお話して内容がかたまった時点で契約を 結んでいただきます。内容、期間、工事金額などが示されます。

6.確認申請 他申請業務 書類上の申請者はもちろん家に住む方ですが、それに代わり申請を代理します。 事前協議など必要な場合もあるので慎重に進めます。 申請業務のノウハウと実績がものを言うところです。

7.地鎮祭 着工に先立ち工事中の安全を祈願して地鎮祭をおこないます。 その時、建物の配置、高さを地縄で確認します。

8.工事着工 確認申請、契約地鎮祭が済みましたらいよいよ着工です。 工事内容を確認しながら各工事を進行してゆきます。

9、工事のマネージメント 施工計画、施工図の検討をし、設計図及び打ち合わせ内容どおり工事が行われているかを 現地で確認し、特に隠れてしまう箇所は写真で記録を残します。 各ヶ所の色決め、材料の確認と、お客様と共に家づくりです。

10.工事完了 各ヶ所の点検を行い手直しなどない時には、法令上の完了検査を受け検査済証を取得します。 これで、いよいよ夢のマイホームへ入居です。

12.快適ライフのアドバイス 完成後のメンテナンス 使用上の注意、快適にマイホーム、別荘での暮らしが楽しめるようサポートします。 またその地域での暮らし方、楽しみ方などもアドバイスいたします。

ページトップ